FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

暑中見舞い

190709u.jpg
教室の日でした
「暑中見舞い」がテーマで
教室生の方が
アイディアを探してきてくれ
うちわの絵手紙と
金魚の絵手紙を
教えてくれました

型紙なども用意してくれて
手順や”コツ”など説明がとてもわかりやすかったです
なのに私、失敗しちゃって大笑い
他の人もすんなりと行かない人もね
「あら、あなたも!」とまた笑って・・・
色紙選びを楽しんだり
見せあったり
賑やかに盛り上がりました

暑中見舞いは
小暑(7月7日頃)から立秋(8月7日頃)までに出すそうなので
早速出したいと思います
 うちわの絵手紙は私の手持ちの本
岡本サヨ子さんの『わくわくアイディア絵手紙』にも載っていました 
                     

コメント

可愛い団扇の暑中見舞い状。。。
お洒落ですね~
 
 そうなんですよ。
暑中見舞い状は梅雨明けから、立秋までと言うのが今までの常識だと思っていたのですが、先日ラジオから流れてきたのは、
小暑から・・・と言ってるので???
 お中元も、梅雨明けからお盆まで!と思っていたのに
梅雨のさなかにいただくことが多く、
デパートで聞くと、
「関西のお盆は8月ですが、関東は7月なので、梅雨のさなかにお中元ってのが、全国的になってきています」と言われました。
2019-07-10 07:33 | guuchan #tHX44QXM | URL編集 ]

guuchanさん

そうですね梅雨明けが目安と考えるほうが感覚的にはぴったりくるかもね

月刊誌6月号にも「梅雨明けが発表されると出す人が多い」と書いてあり
「小暑からの説」と
「土用の時期(立秋の前18日間)」に出す説が
紹介されていました

柔軟に考えてもよいのかな?

私は年中行事には疎いし
何かにつけ時期が遅くなるので
今ごろから準備してほどほどになるかな~なんて思っています
2019-07-10 09:11 | あーりん #8n4XZbr. | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top