円空仏に会ってきた

170427t.jpeg
まだ小さい玉ねぎをとってきました
葉が大きく青々としていかにも栄養満点な感じです
このくらいだと葉も柔らかいです
すき焼きに入れたり
イカと炊いたりして
美味しくいただきました
彩色筆にうっかり墨がついてしまい、
残念なことに・・・

朝、市立美術館の「木×仏像」展へ出かけました
仏像のことも仏教のことも不勉強でよくわかりませんので
こんな私が拝見するのはいささか申し訳ないような気もします
正面から仏像を見上げると
心が静まってくるようでした
一体一体みんなお顔が違います
慈悲にあふれるまなざしのお顔
凛と涼しげなお顔
お顔も体もふっくらとされている仏像には
親しみとぬくもりを感じました
中でも初めて円空仏を見ることができました
なんとやさしく何と穏やかな微笑
彫りの線が鋭く無駄がありません
表情の陰影、やさしさと強さにひきつけられました

画材屋さんによって少し買い物をして帰りました
去年で水彩画教室をやめていたのですが
4月からまた別の教室に通うことにしました
いつまで続くかわかりませんが
今度はうまく描けなくてもイライラしないで
楽しもうと思っています

コメント

小さな玉ねぎの絵手紙、
彩色筆にうっかり墨がついてしまったとの
ことですが、かえっていい味になっているのでは
ないでしょうか。

私は円空仏を見たことがないので、チャンスが欲しいです。
2017-04-30 06:53 | sibu #hvtZ3X.c | URL編集 ]

sibuさん

失敗しても、愛着があって破れませんでしたよ

月刊絵手紙のバックナンバーで円空仏がのっているのをみつけてまたみています
写真もいいけれど実物からうける感動はまた違ったものがあります
私も今回初めてみました
展の機会でもないとなかなか収められている現地へはいけませんね
チャンスがあるといいですね
2017-05-01 16:56 | あーりん #8n4XZbr. | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top