FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

6月に読んだ本

いつかは読みたいと思っていた
中勘助の『銀の匙』
やっと読めました
美しく繊細で豊かな言葉で幼少期を描いています
主人公は叔母に溺愛され怖がりで、外出時はいつも叔母の背中を離れなかったような子でした
しかし、観察眼は人一倍優れて鋭く、
豊かな感受性をもっていますし
外見は弱虫だけれども、
自分の意思をしっかり持った子でもあったこともよみとれます
ただただ
感心、感動しながら読み進みました

〈その他6月に読んだ本〉
・『スナックちどり』 吉本ばなな

・『仙台暮らし』 伊坂幸太郎
 エッセイ

・『アンと青春』 阪本司
前作『和菓子のアン』ほどではないですが楽しめました

・『心がほどける小さな旅』 益田ミリ
一人旅&二人旅、身軽にでかける小さな旅が魅力的です
軽快なテンポで
イラストや情報(少し前のものですが)ものっていて
楽しめます

・『制服捜査』 佐々木譲
刑事から交番勤務に転任になった制服のお巡りさんが
北海道の小さな町で起こる小さな事件―
高校生が行方不明になった事件や
連続放火事件・殺人事件―などを追う
交番制服組の壁や地域の壁を少しずつ壊して事件解決に迫る
やがて、13年前の少女失踪事件の真相が明らかになってゆく
初めて読む作家さんの本ですが面白かったです

・『ロシアは今日も荒れ模様』 米原万理
通訳者として活躍した作者ならではの
ロシアを内側から見た裏話が舌鋒鋭く書かれている
エリツィン大統領のエピソードなど興味深く読んだ


「とと姉ちゃん」を楽しみに見ていますので
今月は大橋鎭子さんにちなんだ本も読んでみたいと思っています

コメント

待っていました

毎月末、楽しみにしている、あーりんさんの読書レポ
今月のレポもドキドキしながら読ませて貰いました。
【銀の匙】は、読んだことがあるような?
記憶に定かではありません
自分が感銘を受けた本は、何年経っても
覚えてるものですから、やはり未読なのでしょう、読みたい本のリストに加えておきます
私は【真田太平記】読み終わりました。
今まで余り関心が無かった真田一族、とても魅力的な人間集団でした。
今年の夏は上田城や沼田城などの真田の城を廻ってみようかな?と思っています。

2016-07-02 07:27 | shino #sSHoJftA | URL [ 編集 ]

shinoさん

すごいです
『真田太平記』あの長編を読破された!!
そして次はゆかりの地を訪ねるーいいですね
読書は自分の世界を広げてくれるし
背中を押してくれますね
わたしは長編を読みとおす自信がありません
いつか『真田太平記』か『街道をゆく』のどちらかに途中止めになってもいいからチャレンジしたいと思っています

『銀の匙』は味わい深い文章に魅了されました
この本は読み終わっても手元においてまた読み返したいと思っています
2016-07-02 17:27 | あーりん #8n4XZbr. | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top