FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

2月に読んだ本

絵友さんのお勧めの本
『哲学者にならない方法』(土屋賢二著)を読みました
官僚になるべく東大に入ったものの哲学の道に進路変更、
ひたすら哲学者として歩んできた著者です
といえば真面目な学者肌の方かと思えば大違い
ゆる~~いのです
柔軟な“感性”でパチンコ、ジャズ、お酒・・・学生生活を大いに楽しみ
授業はそっちのけの生日々を送ります
生きることを楽しむ才能はお母さん譲りとか
しかし、ひとたび疑問に思うことをみつけるととことん追求します
追求するあまり哲学の道へ
真面目に追求するところはお父さん譲りなのでしょう
文章も面白く
哲学者のイメージがかわりました

宇江佐真理さんの『銀の雨』は再読です
やはりおもしろく、しんみりと心にしみる物語でした

〈そのほか今月読んだ本〉
・『倒れるときは前のめり』 有川浩著
有川さんの初エッセイ集とのことでした
映画のこと本のこと故郷のことなど熱をもって語られています

・『フランス人は年をとるほど美しい』 ドラ・トーザン著

・『ネンレイスム・開かれた食器棚』 山崎ナオコーラ著

・『閉じる幸せ』 残間恵理子著

・『那覇の市場で古本屋―ひょっこり始めたウララの日々』 宇田智子著
「宮崎美子のすずらん本屋堂」に著者が出ておられて興味をもちました
著者は大手書店をやめて日本一小さな古本屋を開きました
いろいろたいへんなことはいっぱいだろうけれど
そのあくせくしない自由さや人と人とのつながりの暖かさをほほえましく思いながら読みました

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top