FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

3月に読んだ本

今月読んだ本で面白かったのは
・『教場』 (長岡弘樹)です
警察学校での厳しい訓練のなかで葛藤、挫折、事件が起こる
ぐんぐん興味が増して一気読みでした
いぶし銀のような教官の存在が頼もしい
2014本屋大賞にノミネートされた一冊です

・『七人の敵がいる』(加納朋子)は痛快そのもの
ばりばりと仕事をこなす陽子は正しいと思ったことをためらわずに口にする
それが災いして一人息子の小学校入学とともにつぎつぎと”敵”にであう
PTA、子供会、町内会、そして親類、家族
孤立してもめげずに正しい、合理的だと思うことを”有言実行”する陽子のたくましさと聡明さに拍手喝采でした

〈その他読んだ本〉
・『末裔』 (絲山秋子)

・『本屋さんのダイアナ』 (柚木麻子)
・『ねじまき片思い』 ( 〃 )

・『薔薇を拒む』 (近藤史恵)

・『幸せになる百通りの方法』(荻原浩)

・『銀行狐』 (池井戸潤)
 銀行を舞台にした短編集、緊迫感のある展開はいつもながら面白い

・『精選女性随筆集九 須賀敦子』 (川上弘美)
 何篇かは既読のものもあったが読むと静かな気持ちになるから須賀敦子さんは好きです
 「オリエント・エクスプレス」も再読ですが味わい深かった
 ただ、宗教的な部分や長い言い回しの文章は理解が難しいところも多かった

・『人生の観察』(吉村昭)
 人との出会いの素晴らしさを感じた
 | ホーム |  page top