FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

遅かった

190630t3.jpg

放送で杏の実を収穫していたので
もう熟れてるはずと思い
公園の杏の木を見に行きました
あ~~遅かった
杏の木きれいさっぱり剪定されていました
もちろん実は見つからずでした

ネコの昼寝

190629n.jpg
あんまり気持ちよさそうに昼寝中だったから
そっとスケッチしました
蒸し暑い日で散歩もだらだらとしてました
エンゼルトランペットもぐにゃりと花をたれて脱力中
でもネコは昼寝を満喫中

トウモロコシ2

190628t2.jpg
月刊誌7月号にいくつか興味深い記事がありました
その中で、「リンゴ100枚(つまり100日)かかれた」とありました
そうだ同じモチーフを構図をかえたり
道具を変えたりしてかくのも面白いなと思いました
「毎日絵手紙」ではなるべく異なったモチーフをかいていきたいと考えていました
でも、同じものを続けてかくのも面白いかもしれないと思い出しました
それで今日はトウモロコシ2です

「寛容」
「許容」
「共存」
ある日のテレビから聞こえてきた言葉です
ハッとしました
いろんなことを
否定しないで受け容れていくということかしら?
今の自分に必要で大事にしたい言葉です

トウモロコシ

190627t.jpg
5本頂いたうち3本は白い粒
2本は黄色と白のまだらです
もっとぎっしりきれいに粒が並んでるんですが
なぜだかかくとガタガタに

雨模様で家籠りです
時間がたつのが早いのか
私の動きが遅いのか
あっという間に一日過ぎます

アガパンサス

190626a.jpg
暑くても風が気持ちよく吹いていたので
足取り軽く散歩です
アガパンサスがちょうど見ごろ・描き頃でした
花の形、涼やかな色いい花ですね


久しぶりに仲間が集まっておしゃべり
絵手紙談義に花が咲きました
暑中見舞いのことが話題に
みんな色々考えてるなあ
がんばってるなあ
と感心するばかり
あらら、私の引出は空っぽ
帰って絵手紙の本を引っ張り出して“研究”しましたよ

覚えているかなコーヒーカップ

190625k.jpg
昔姉からもらったカップをかきました
姉は覚えているかしら?
小ぶりのかわいいカップです
地がブルーだからか
桔梗が赤に着色されてます


書評で見て予約していた本が
一度に3冊も借りられました
『同潤会代官山アパートメント』 三上延
『本と鍵の季節』米澤穂信
『麦本三歩の好きなもの』住野よる
いずれも表紙に「予約殺到」のシールが貼ってあります
ラッキーです

つゆ草

190624t.jpg
万葉人にも愛されたつゆ草です

「好きな花よ」と話したところ
絵友さんが鉢植えにしてプレゼントしてくれました

今朝は2輪咲きました
いつも夫がみつけて教えてくれます
夏の間だけでもつゆ草を見習って
早起きしたいものですが・・・

花の作りは虫メガネで見てもよく分かりません
ネットで調べると
「花弁3 雄しべ6 めしべ1」
とでていました
3枚目の半透明の花弁は
緑の半月形の「苞」の中にかくれているようです

澄んだ青い花弁とかわいらしい形見飽きません

技術がついていかない

190623a.jpg
用事で出かけた帰りに尼崎城に寄りました
再建され4月から公開されています
白壁がまぶしくしゃちほこののった屋根も美しかったです

描きたい気持ちはあふれるのですが
技術がついていかないもどかしさを感じながら
なんとかかきました

すり鉢

190622p.jpg

戸棚の奥にしまっていた大きなすり鉢を処分しようかなと思っています
思いながら迷っています
義母がよく使っていたすり鉢です
ぼた餅の餡もすり鉢で程よくつぶしていました
胡麻和えをする時もすり鉢
すり鉢の出番は多かったです
料理上手でこまめな義母の思い出の品です

もう長いこと使っていません
使うこともなさそうです
思い切ろうかな



切り替えられない

190621a.jpg
IHに切り替えるのに見積もりに来てもらいました
そうしたら今の電源ではだめで
新たに電源を引く必要があることがわかりました
そのためにはリフォーム業者にも入ってもらう必要があり
大仕事になることがわかりました
簡単ではないんですね
それでIHに切り替えるのはあきらめました
う~~ん残念です

カンナ

190620k.jpg
これが71枚目です

姉が電話してきて言うには
「郵便はすごいね
ちゃんと間違いなく届くもの」
毎日毎日届けていただいて
本当にありがたいです

少し前のBSの「クールジャパン」で
郵便のことを取り上げていたけれど
国によっては届かないことも珍しくないとか
信じられないような話が出ていました

感謝しながらまた絵手紙頑張ってかきます

大玉トマト

190619t.jpg
大玉つやつやのトマトをいただいたのでかきました

今日は毎月の病院へ行く日で
歯科と内科へ行きました
読みかけの『夜は暗いとは限らない』(寺地はるな著)を
待ち時間に読了
心に響いてくる言葉があったので
帰ってからまたその部分を読み返しました


切手発売日で近くの郵便局へ行くと
昼前だというのにもう62円切手は売り切れでした
本局まで行ってみるとありました
きれいな色の花の切手です
春の花もはいっているのですが
きれいだからこれから使ってもいいかな~

個性的な花

去年も描いたのですが
川の中で紫色のきれいな花がいっぱい咲いています

190618p.jpg
「ポンテデリア」と言う名前らしい
一日花と書いていました
上へ咲いていくのでしょうね


歩道の山茶花の植え込みにつるをからませて
白い花が咲いています

190618k.jpg
去年見たのと同じ場所です
烏瓜の仲間だと思います
この花も個性的な形が美しい
ちゃんと実になるところも見てみたいです

ぴいす絵手紙展

190617.jpg
ぴいす絵手紙展に行きました
のこたんさんにお会いでき
その上
来年も特別参加が続くと聞いて
嬉しさの二乗でした

素敵な言葉にいっぱい出会いました
ゆっくり拝見して
心に刻みました

ブローチ作りも教えていただきました

午後水彩画講座に行く前に
一枚スケッチしました

公園の梅

190616u.jpg

公園の梅は収穫する人がないまま熟して落ちていました
それがまあ大きくて美味しそうなこと!


空模様があやしかったけど
その分涼しくて楽に散歩出来ました
図書館へもより
帰宅すると2時間ほどたっていました
予約していた寺地はるな さんの本が借りられたので
午後は読書タイムになりました 

忙しい天気

190615k.jpg
ぴいす絵手紙教室展が昨日から始まりました
私も参加させていただいています

今日は会いたい方が来られるので行きたかったのですが
予定が入っていたので行けませんでした
遠方からの方も多かったのでは?と思います

毎回先生や皆さんの絵手紙に感動をもらいます
見に行くのが楽しみです

柿の実

190614k.jpg

歩いているとフェンスの中に
小さな柿の実が実っていました
大きな葉っぱに囲まれて
顔をのぞかせていました
可愛くてスケッチしました
落ちないで大きくなるかな?
渋柿かしら甘柿かしら?

張り子の金魚

190613k.jpg
ユーモラスな表情の金魚は手作りです
3年前大和郡山城へお花見に行ったとき
観光案内のテントでいただきました
座布団付きです

この時は有名だった公衆電話ボックスの金魚も見ました
その後問題が起こってそのボックスは撤去されたそうですね

間食

190612a.jpg
人間ドックが終わって数日
気が緩んでます
体操もちゃんとして
間食も控えなければ
と思いつつ食べてしまった根性なしです
明日から頑張ろう

ビワ

190611b.jpg

絵手紙教室の日でした

葉付きのビワを持ってきてくださった方がいて
みんなの目が輝きました

「甘いのよね」
「種を捨てたら芽が出て育った」
「葉っぱもビワ茶でいいのよね」
「昔はどこにもたくさんあった」
思い出話に花が咲きました

子どもが小さいころ
葉っぱのエキスが入った薬があせもに効いた記憶があります

実も美しいけど
葉っぱもつやつやと美しい
頂いて帰ってまたかきました

飴玉

190610a.jpg
絵画展2ヶ所に行きました
すごすぎて見とれる作品
いいなあ、こんな風に描きたいと思う作品
真面目に根気よく書かれているのが感じられる作品
あ、この場所にスケッチに行きたいと思う作品
いろいろ楽しく拝見しました

帰り道
思うように描けなくても
あきらめずに続けることだと自分に言い聞かせました

モロッコインゲン

190609m.jpg

日本生まれの品種なのになぜにモロッコインゲンでしょうね?

夫の体調ももどりホッとしています
お互い年をとったものだと再認識しました
無理はできませんねえ
でもまだ少しは頑張れる気もしていますよ


次の講座まで一週間を切ったのに
宿題が終わりません
今日もやりました
さっと出来ると気持ちがいいでしょうね
でもちょっとずつやるのも
いつも宿題のことが頭にあって
これはこれで勉強になるのかな?

トマトとれた

190608t.jpg
なすピーマンキュウリそれにミニトマト
夏野菜がとれだしました
キュウリは早くもだぶつき気味
なにかいい料理法はないかしら
すりおろして二杯酢と混ぜて焼き魚にかけて食べるといいよと
教わったのでこれもやってみよう

夏野菜しっかり食べれば
夏バテ知らずと思っているのですが
梅雨と猛暑ことしはどんな具合でしょうね?

にぎり地蔵様2

190607n2.jpg
胃カメラの麻酔がまだきいていてぼーっとしたまま帰宅すると
夫が「めまいがする」と元気がありません
今までないことだったのでびっくりしてお医者さんへ送り出しました
2時間余りして帰ってくると
「水分不足で点滴してもらった」とのこと
困った病気ではなくホッとしました

昨日畑で水分ほとんどとらずじゃが芋掘りしたのが原因らしい
熱中症だったのですね
やっぱりこまめに水分補給って大事ですね

「のどが渇いてなくてもこまめに水分補給」
これからの我が家の合言葉です

握り地蔵さま

190606n.jpg
絵手紙仲間が集まって握り地蔵様を作りました
仲間の一人の知り合いの方の好意で
屋敷跡のお庭を使わせてもらいました

春にS先生の展に行ったときに
教室生さんが作ったにぎり地蔵様を展示していました
作り方を先生に聞いてくれた人が今日の先生役で
教えてもらって作りました

クレイドの粘土一つで4体つくれます
丸い棒状にしてぐっと指のあとをつけるように握ります
顔は別につけてもいいけれど
わたしは握った上の部分を顔にしました
竹串で顔を描いたり
笠をかぶせたり
楽しく作りました
スマートなお地蔵様あり
優しい顔のお地蔵様あり
それぞれみんな違って
まさに、みんないい!
私のは指の跡があ~太い!

乾かしている間に
お庭のサクランボや梅の実をスケッチさせてもらいました

暑かったけれど
おもしろかったよ~
お庭の手入れをされている方から
冷たい飲み物を差入れてもらったり
蚊取り線香やいすを貸して頂いたり
良くしていただきありがたかったです

見えにくいけど写真の画面で
右下に置いてあるのが作った地蔵様です

じゃが芋収穫

190605j.jpg
昨日じゃが芋を少し収穫しました
キタアカリと言う品種で
ほくほくと美味しいです
今日はモロッコインゲンとピーマンを初収穫です
夏野菜をしっかり食べて血圧を下げるぞ!

桃の実

190604m.jpg
自然がどんどん変化していきます
それを見つけ、小さく感動しています
巣の近くでツバメを見て
公園のアジサイを見て
どんどん歩きます
グミの実が赤く熟れているのを発見
一枚スケッチ
川の公園の奥まで進みます
クチナシが満開甘い香りが漂っています
またスケッチ
引き返して
桃の実発見
まだ青く小さい
ヤマモモの色は変わらず
杏は黄色にオレンジがさしていました
今日の散歩はここまで

奈良行き

190603g.jpg
いけばな展を見に行きました
心洗われる美しさでした
中でも野の草花を楚々と活けた
シンプルな美しさに心打たれました
花器も素敵でした

奈良へ出て
初めて県庁の展望台に上がりました
素晴らしい景色が広がっていました
若草山の若緑の芝生が良く見えました
木々の緑の鮮やかな中に
大仏殿、五重塔などの建物が点在して
うっとりする景色でした
許可を得てスケッチもしました

ヤマモモの若い実

190602y.jpg
公園や道でヤマモモの木を見かけることがあります
ヤマモモと言っても栽培種でしょうが

実を見つけるのは嬉しいです
この木はいっぱいの実でした
熟していくにしたがって色が微妙に変化していくのを見るのも楽しみな事です

フェイジョア

190601f.jpg
久しぶりの公園へ行くとフェイジョアが花盛りでした
クルリと花弁が丸まって白く見えますが
中は赤です
めしべがたくさんできれいです
変わった花で以前ブログの友から名前を教えてもらいました
今回見ると木に名札がついていました
綿の苗と思えるものも花壇に植わっていました

公園の近くでビョウヤナギも花ざかりでした

行く度歩く度何かしら小さいけれど自然の変化を見つけられ心弾みます
 | ホーム |  page top