FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

11月に読んだ本

カズオイシグロさんの本を一冊でも読みたいと思っていました
『日の名残り』読みました
執事の仕事に誇りを持ち良き執事であろうとしたゆえ
時代に取り残された主人公の
孤独がじんわりとしみてきました

新聞の書評の小欄で
「普通の警察小説に飽き足らなくなった方にお薦めしたい」
と紹介されていた
・榎本憲男『巡査長真行寺弘道 ブルーロータス』読みました
スケールが大きいいというか
現実離れしている設定のようでいて
どんどん引き込まれていきました
これはシリーズの二作目で、一作目も面白かったです

同じく書評で紹介されていた南杏子さんの本は図書館で予約順番待ちだったので同じ作者の
・『ディア・ペイシェント』読みました
若い女性医師の厳しい現実の一端を見た思いがしました

<その他11月に読んだ本>
・『女性の品格』 坂東真理子
 今頃読みました

・『妻の超然』 絲山秋子

・『カネと共に去りぬ』 久坂部羊

・『春疾風 見届け人秋月伊織事件帖』 藤原緋沙子

・『廃墟に乞う』 佐々木譲

・『こいしいたべもの』 森下典子 
たべものにまつわるエピソードやその食べ物の味を表現する
丁寧な文章が魅力的で
イラストも素敵でした

健康講座③

181127s.jpg

健康講座3回目は運動についてでした
「使ってない筋肉を動かす」
「座りっぱなしにならない」
と言われたのが印象に残っています

ストレッチもいろいろ教わりました

歩くのはだらだら歩いてもダメで
筋力をつけるには速足大股歩きを20分する
やってみるとこれはきつかったです

さていろいろ学んだのでこれから3カ月
すこしでも生活習慣を改善し
血圧を安定させたいと思います

三日坊主の私ですから少しだけできることからと思っています
先ず一週目は
1、30分に一回は立ち上がる
2、ちょこちょこ体操をする
  みんなの体操を3回と教わったストレッチ9種類をする
3、よく噛んで食べる
一口30回は無理でも20回はかもう
4、野菜から食べる

この4つをやろうと思っています

ナンキンハゼの種

nan181119.jpg
白いのは種なんですね
白がきれいでした
本によるとその白はロウだそうです
昔はロウソクの原料として栽培されていたとか

健康講座②

181118n.jpg
『身近な木の実・タネ』の本で見ると
ネズミモチの実でしょうか?

いい天気で体調も良く朝散歩に出ました
小さな公園で一休みして一枚かきました
滑り台の階段を2歳くらいの女の子が一段一段登っていき
お母さんが手を伸ばしながら見守っています
うまく滑って笑顔の親子
こちらまで心なごみました


<健康講座②>
食事のとり方についての話でした

・食べ方・・・野菜から食べる
       よく噛んで食べる
       (一口30回かむ)
・減塩・・・麺類の汁は残す
      汁物は具沢山にする
・適正エネルギー
・調理法による油の量の違い
・肉の部位による脂質の量の違い
など勉強になりました

一つでも二でもつまずは実行していかなくては

健康講座①

181111m.jpg
カステラの甘い香りに
パクリといきたいところでしたが
辛抱してかきましたよ
友だちのお土産です
馬の埴輪饅頭とセットになっていました


<健康講座>
保険センターから「健康講座」の案内が届きました
血圧がずっと高めで
どうしたものかと思っていたところだったので申し込みました
3回シリーズの一回目は
「健診結果の見方について、糖尿病について」でした
糖尿病・高血圧にはどんなリスクがあるか
分かりました
その対策をいろいろ聞きましたが
やはり一番は「塩分を控える」こと!
次回に詳しい話が聞けるそうです
それまでに
とりあえずできることを一つでもやろうと思います
おうどんの汁も、豚汁も
倍に薄めて食べることにします
焼け石に水でしょうかねえ?
でもやらないよりはねえ・・・・

町の素敵なギャラリー

181106kd.jpg
水彩画展を見に行きました
優しい色彩の素敵な絵でした

その日は
その小さなギャラリー10年の歴史最後の日でもありました
人気のギャラリーで先生が展をされたときは
たしか2年待ちでした
絵手紙教室展でお世話になったこともありました
いろんな美しいものに出合えた場所でもありました

感謝と寂しさでギャラリーを後にしました

ボケの実

181102b.jpg
何年か前、ボケの実の絵手紙を頂いたことがありました
面白い形と色の実の絵でした

ボケの実を見たことがないというか、
ボケに実がなることも認識してなかったので
興味深かったです
それから秋になると気を付けてみるようにしています

たまに散歩に行く公園でボケの実発見
沢山出来ていました
小さめの実です
横で今年の花も可愛く咲いていました

調べるとボケの実酒というのもあるらしいです

手毬展

10113d.jpg
これは頂き物です
甘酢漬けにするときれいなピンクになる好物です


<手毬展>
「手毬展」の案内チラシをもらったので友だちを誘っていってきました
手毬をじっくりと見るのは初めてです
色がきれいで模様のパターンが多様で
和の美にひたりました

実際に作っている方がおられました
幾何学もようではなく
鶴の模様をかがっておられました
その繊細なこと
「時間かかりますよ」とおっしゃってましたが
根気と器用さが必要ですね
それにセンスもね

お誘いした友だちも喜んでくれて
いい時間でした

10月に読んだ本

エッセイを読みました
宮下奈都さん『緑の庭で寝ころんで』『はじめからその話をすればよかった』
・・・幸せな家族像がうかんでくる
益田ミリさん『今日も怒ってしまいました』
・・・パワフルで自分の視点を持ってるところはうらやましいかな?
伊藤比呂美さん『たそがれてゆく子さん』
・・・う~ん詩人の生き方は個性的で自分の想いを大切にされているのだな~

それぞれにその人の生き方が反映されていて興味深く読みました

和田はつ子さんの時代小説は
お医者同心中原龍之介シリーズの残りを読みました
『⑤花見堂』『⑥お十夜恋』『⑦金魚心』『⑧師走うさぎ』

<そのほか10月に読んだ本>
『キャベツ炒めに捧ぐ』井上荒野
この小説の一部がセンター試験の読解問題に出されたというので読んでみました
パワフルな3人のおばちゃんのお惣菜店が舞台で
面白かったし、しんみりするところも、考えさせられるところもあってよかったです

『桜の下で待っている』 彩瀬まる
新幹線で北へ向かう人たちの物語

『WE LOVEジジイ』 桂望
引退して田舎に引きこもったコピーライターが
役所職員や元気なジジババと心ならずもかかわりを持つうちに
「輪投げで町おこし運動」に巻き込まれていく
読後感がよかったです

『大人は泣かないと思っていた』 寺地はるな
庭のゆずの実が盗まれてるのではないかと見張るところから
隣の家の孫娘とかかわりをもつことになる
心優しい若者にほのぼのしました

『東京公園』 小路幸也

『天才たちの値段』 門井慶喜

『今日が人生最後の日だと思って生きなさい』 小澤竹俊(ホスピス医)
 | ホーム |  page top