FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

ノウゼンカズラ

180629n.jpg
暑い日が続いています
絵手紙なかなかかけなくてご無沙汰していますが
お元気ですか

昨日、一昨日と水彩画展の当番で
植物園へ行ってました
駅から植物園へ歩くだけで
もう暑くてあつくて・・・
桜や銀杏の緑が影を作って
風もあったので助かりました

植物園の前庭で一休みした時
3枚かいたうちの1枚です
ノウゼンカズラは激しい色なのですが
暑さに立ち向かうように咲いている姿が好きです
繁殖力が強くて困りものとも聞きますが
そのたくましさも夏にぴったりだと思います

ベゴニア

img20180626_11401483.jpg
スケッチ会の作品展の搬入でした
早く着いたので待ってる間に一枚かきました


みんなで作業して一時間半余りでできました
皆さんの作品を見るのは勉強になります
あんなふうにかきたいなあと思う絵があります

葉のそよぎが感じられるようなタッチ
緑の変化と深み
影の色で光を際立たせる技
構図の面白さ
など・・・

私はなかなか完成できなくて「アジサイ園」一枚だけ出しました
まだまだだけど
少しだけは進歩してるかなあ~?

コンサートに行った

img20180620_18590604.jpg
トマトがとれだしました
大玉4本中玉を2本夫が育てています
これは中玉、いい色にうれました
味が濃いです
雨に打たれると実が割れるそうなので
「大丈夫かな」と夫は雨を心配しています


〈コンサート〉
友人のお兄さんの所属している合唱団のコンサートに行きました
一年半に一度コンサートを開かれていて
今回で18回目だそうです
息長く活動されていることに驚きます
優しい歌声でした
「遠くへ行きたい」は客席も一つになって歌い
心地よかったです
歌っていいものですねえ
80代?の先生の張りのある歌声の美しさに感動
やっぱり生で聞くというのはよいですね

帰りにお茶しました
ケーキセットでもりあがりました
会計の時
「今日はレディースデーで20%引きです」と
お安くなってました
「あら、レディーに入れてもらえたわ」
って私が喜ぶと
店員さんが
「立派なレディーですよ」
って答えてくれて
みんな笑ってしまいました

ぴいす絵手紙教室作品展

昨日ぴいす絵手紙教室作品展に行く予定でした
絵友さんに会えるとワクワクしていたのですが
地震で交通機関がストップ
絵友さんの乗る予定の新幹線もストップしたので
引き返されました
私も電車がストップで行けませんでした

それで今日行ってきました
のこたんさんが笑顔で迎えてくださいました

素晴らしい絵手紙の数々
のこたんさんの絵手紙にうっとり!!!
教室の皆さんの絵手紙が
ほんとうにきらきら光ってる!!
特別参加の皆さんの絵手紙もたくさん
個性的で魅力いっぱいの絵手紙に
グイっとひきつけられました

見ているうちにじわじわっと
感動が胸に広がって
涙がでそうになりました

私も特別参加させていただきお世話になりました


180619p

年間パスポート

180616t.jpg
「かぶりつく」というのは「かじる」という意味の方言です
私の田舎ではトウモロコシのことは
「なんば」っていってました

歯が心配で恐る恐るかぶりついたのです
いただいたトウモロコシの甘かったこと!
歯も大丈夫でした



〈植物園年間チケット〉
180614p.jpg
スケッチ会や水彩画講習会に参加するようになって一年たちました
皆勤というわけではありませんが
一年で30回ほど植物園に通いました
絵の方の上達は???ですねえ
でも、一年間片道1時間余りを通えたことだけでもよかった
がんばったねって
自分をほめてもいいかな?
友人、先生、会の仲間の皆さんそして夫のおかげです

明日は日曜だけどスケッチ会があります
友人から
「行きます!」
と元気な電話がありました
ウキウキ~~~
新しい年間パスポートを購入します

続けたい絵手紙

180612a.jpg
派手な色になってしまいました
「紅梅」の扱いは難しいです


〈続けたい絵手紙〉
出かけない日(の方が多いですが)の何よりの楽しみは
絵手紙が届くことです

伊勢で会った友と話しました
「友の会08年入会で交流していたけれど
時の経過とともにいつか交流が絶える人が多くなりましたね」
それでも
「年に一回でも交流を保てたらいいですね」
「お互い絵手紙続けていきましょうね」

それぞれに事情もあり
私も返事をかけない時期もあり・・・
だんだん寂しくなってきました

絵手紙はたとえ出かけられなくなっても
いつまでも続けたいこと、大切にしたいことです
ブログも更新できない時期が長かったのですが
また少しでも書き込めたらいいなあと思っています
こんな気持ちになったのも
伊勢の大会にいって
元気もらったおかげかもしれません

アジサイ園

180611a.jpg
3日に描いた絵を仕上げました
この絵は右の暗い部分のアジサイのところが濃すぎました
作り物のような絵になってしまいました
なかなか上達しませんねえ

スケッチ会に行くようになってほぼ一年になります
風景をどう切り取ったらいいかは
少しわかってきたように思います
色作りはどうしていいかわからないままやっています
楽しいからまあいいかな


〈人間ドック〉
人間ドックに行ってきました
今年こそと思いながら
ダイエットもできず
体を鍛えもせず
反省しきり・・・

疲れと胃カメラの鎮痛剤の影響か
かえって昼食もとらずお昼寝しました

これからの一年で少しは生活改善しなければねえ

クチナシ

180609k.jpg
あちこちでクチナシのいい香りが漂ってくる季節になりました
白いあっさりした花なのに濃く甘く香ります
クチナシもいいしキンモクセイ、沈丁花など
その季節その季節で香ってくる花は
散歩の道の安らぎですね


〈湯呑〉
湯呑をおこうとしたら手が滑って
落ちて割れてしまいました
自作の萩焼風湯呑のなかで
一番気に入ってた物だったのですが
まあ仕方ありません
「滑らない取ってのついたものにしたら」と夫に言われて
戸棚にねむっていたマグカップを使うことにしました

握力が弱ってきたのか
注意力がなくなってきているのか
まあ、そんな自分を嫌にならず付き合っていかなければね

桂の葉っぱが可愛くて

180603k.jpg
これも日曜日に植物園でかいたもです
桂のはっぱがハート形でかわいかったのでかきました
キンシバイは名札があったけれど
ビョウヤナギに似た花はなふだがなかったので
かえって調べました
ビョウヤナギほど丈が大きくなかったので
ヒペリカム・カリシナムという名前らしい
とても覚えられないわ

〈LED蛍光灯〉
キッチンの蛍光灯がきれたのを機会に
LED蛍光灯することになりました
業者の人が来てくれてとりかえてくれました
まあ、なんと明るいこと
リビングの照明よりずっと明るいのです
コンロの汚れがよ~~く見えること!
怠けられませんわ

結果オーライ

img20180604_10113607.jpg
スケッチ会があると思って行ったけど予定表の間違いでした
先生に電話すると
「第二日曜だよ」とのこと
集まったのは私ともうひとりだけ
結局二人で少しでも描いて帰ろうとなりました
描きだすと面白くなって
2時過ぎまで楽しみました

アジサイはきれいだったし
好きなことできたし
結果オーライでした


〈レモンの実〉
P1030516.jpg
レモンは木に育てる力がある分だけ実を残して
あとは自分で実を落とすそうです
本当にある日ポロリとおちています
よく見ると実の根元のところが茶色になってるのは落ちる様です
P1030519.jpg
3個のうち下の色の悪いのはたぶん落ちるでしょう

一つでも育ってくれるといいのですが

絵手紙友の会全国大会in伊勢

img20180602_13452246.jpg
5月30,31日と全国大会に行ってきました
二日とも雨でしたが動けるだけ動いて
楽しんできました

〈再会〉
全体会では去年の秋田大会でお会いした絵友さんに一年ぶりに再会
おしゃべりが弾んで嬉しい時間でした
お互い昔ほど頻繁にやりとりはしなくなったけれど
「絵手紙を続けてよかったねこれからもよろしくね」と
笑顔で別れました
交流している方と
もっとお会いできるかなと思ったけれど
あまりに人が多く見つけることはできませんでした

〈講演会〉
切手デザイナーの方の話興味深かったです
世界の切手にそれぞれのお国柄が表れるというのが
なるほどと面白かったです
実は私、
最近の切手のデザインはかわいくなりすぎて
昔のデザインのほうがおもむきがあったな
などと思っていたのですが
デザイナーの方の思いや苦心を聞くと
もっと大切に見ていかなければと思いました

オープニングの「木遣り」伝統芸能の「一色能」
なかなか体験するきかいのない、いいものを見せていただきました
ピンと張りつめた空気の中で演じられ
聞き応え見応えがあり
引き込まれました


〈スケッチ・・・消しゴムはんこ〉
img20180602_14320999.jpg

スケッチしようと張り切っていましたが・・・
川崎蔵屋敷あたりは歩くだけでした
皆さん傘をさしてかいていらっしゃったのを
ただ感心してみてるだけでした
持って行ったはがきは
スタッフの方手作りのゴム印が何種類も用意されていたので
たくさん押させてもらいました
全体会後、能の方がモデルをしてくださりスケッチタイムがあったのは
嬉しかったです
短時間で描くのは難しかったです

〈ホッ~〉
行ってうれしい
帰ってきてまたうれしい・・・旅行って年を取るとそういうものになってきますね
無事帰れてほっとしています
赤福を買って帰らなかったのがちょっと心残りでした

同行の友、伊勢のスタッフの皆さん
そしてお会いした方々に感謝!!!
来年は「神戸」
元気で行けるといいなあ

5月に読んだ本

安藤能明さんの本を読みました
『伴連れ』『撃てない警官』(柴崎令二シリーズ) 
『伏流捜査』(生活安全特捜隊シリーズ)
『総力捜査』『ゼンカン』
読みましたがシリーズも順番もバラバラで
行き当たりばったりの読書生活でした
シリーズなら順を追って読んだ方がたのしめますね

・警察小説では薬丸岳さんの『刑事の怒り』(夏目信人シリーズ)も読みました

・『風のマジム』(原田マハ)
南大東島でサトウキビのラム酒づくりに挑戦するベンチャー会社を立ち上げる女性の話です
ワクワクしながら読みました
実際にラム酒会社を作った女性がいらっしゃるそうで、その話を基にしたフィクションです

・『永遠のディーバ -君たちに明日はないー』(垣根涼介)
リストラ請負人のシリーズ
人生イロイロの感を強くします

・『楽しいこといっぱい 65』(栗原はるみ)
 | ホーム |  page top