10月に読んだ本

161031mo.jpeg
世界初の胃カメラを開発したのが日本人であると最近知りました
その開発に精魂を傾けた人たちに焦点をあてた小説
・吉村昭の『光る壁画』を
やっと読むことができました
まだ世界のどこにもないものを作り出すことは並大抵の苦労ではなかった
なんとしてもやり遂げたいという強い情熱がなければ成し遂げられなかったことがわかりました
失敗しても先が見えなくてもとにかく作り実験を繰り返すなかで
「ひらめき」というものが生まれるのですね
不可能にみえたハードルを越えたときの開発者たちの心の高まりが伝わってきました

吉村昭さんの本をもう一冊読みました
・『人生の観察』

・『キリンと暮らすクジラと眠る』 アクセル・ハッケ作
津村記久子さんの本で紹介されていたので読んでみました
大人向けの童話というかいろんな動物の摩訶不思議な話でした
こんな空想をするのも楽しいかもと思いました

さて、『街道をゆく』シリーズ面白く読み進んでいます
・13『壱岐・対馬の道』
壱岐であげられたのろしが瀬戸内海を伝わって
高安山→生駒山→そして奈良の飛火野まで到達するという話に驚きました
想像するだけでも雄大です

・14『南伊予・西土佐の道』
好感が持てる昔ながらの落ち着いた街並みとして「卯之町」のことが書かれていました
先週だったかその卯之町のことがテレビに出てきました
そんなつながりも本を読む楽しみですね

・15『北海道の諸道』
北海道について知らなかったことばかりで興味深く読みました
以前読んだ高田郁さんの『あいー永遠に在り』で読んだ関寛斎のことが出ていて
小説のことを思い出しました

・16『叡山の道』

友人の影響で『街道をゆく』を読むようになりました
たまに会うとこの本の話になります
「読んでも読んでも飽きない不思議な本ね」と友人が言います
本当にその通りです




図書館の講演会に行く

161029d.jpeg

図書館の講演会『上方落語入門』
を聞きに行ってきました
大学の先生のお話でした

最初に小話7題を演じてくださり、
クスリと笑って興味アップ
上方落語の特徴は「旅ネタが多いです」とか
なるほど、知ってる話もあるある!
落語家のように時には演じながら話を進められ
面白かったです

落語の歴史では
「仏教の説教にルーツがある」とのことで意外でした
長い落語になると何時間もかかるものがあるとのことで
これにも驚きました
ネタを歌舞伎、義太夫、文楽などからとった話も多いこともわかりました

講演を聞いて落語の奥深さの一端を知ることができました
落語のCDを借りて聞いてみようと思いました

小カボチャ

161026k
シルバーセンターの販売所で売ってたと
夫が買ってきてくれました
小さいけれど「食べられます」だそうです
描くのにもかわいくてうれしかったです
紙版画でやってみました
黒インクがはっきりのりませんでした
緑色は顔彩で刷りました
アクリル絵の具を使えばもっとうまくいくかもしれないと思いました


先週末スケッチに行く予定でした
友人は行ったのですが
私は余震が怖くて行きませんでした
「連れて行って」と
自分からお願いしての企画だったので
申し訳ないし残念でもありました
またチャンスがあるといいのですが・・・

カメラに手こずった絵画教室

P1020638.jpg
絵画教室でカメラを描きました
固いものを表現できるように鋭い線を引こうと
意識しても曲がってしまいます
レンズのところが下がり気味になり何度も修正しました
ボディの黒も手前と奥の面とで色を変えるように、
もみじも色が同じにならないように教わりました
ひょうたんに見えますが洋ナシです

今日は体験の方がお二人見えていました
二人とも鉛筆でしたが上手でした
仲間が増えたら嬉しいです

シープイヤー 一番花

101012s.jpg
シープイヤーの一番花です
可憐な花です
これからしばらく毎朝の開花が楽しみです


161011u.jpg

先日オープンしたガーデンに行ってきました
明るい色があふれてビルの谷間のオアシスとしては
目を楽しませてくれます
奥に作られた滝はなかなか雰囲気がよかったです
なじみのある花ばかりで
珍しい花もあったらなあ~と思いました
でも春と違ってこの時期だから花は限られるのでしょうね

おもちゃカボチャ

161011.jpeg
昨日から青空になりました
少し離れたスーパーへおもちゃカボチャを買いに行きました
ひょうたん型のがほしかったけれど
この種類しかありませんでした
かえって早速かきました
ハロウィンはいまだに自分には耳新しく
よくわからない行事です
でもいろんなグッズが売られているのを見るのは面白いです

ポセット作り

161001b.jpeg

余り物の布を使って
“ちょっとご近所まで”のポセットを作りました
小物づくりや編み物の本を気まぐれにかったのが溜まっています
眺めるだけで
「やっぱりむずかしいわ」となかなか作れていません
このポセットは
一応買った本を見て作りました
簡単な形なのですが作れて嬉しいです

161010p.jpg

永山裕子展へ

ハルカスで開かれている「永山裕子展」へ友人といってきました
ため息が出るほど美しい色いろ・・・
赤、ブルー、グリーン
花も果物も人物も鮮やかで
透明感があって惹きつけられました
器に水が入っている表現が
あまりにも美しくてじっと見入りました
「本で見るよりぜんぜん迫力がちがうね」
友と話しました

ちょうど北海道物産展が開かれていたので
海鮮のお弁当を買い
慶沢園へ GO!
美味しゅうございました
気持ちよい風に吹かれながらスケッチ数枚

次は市立美術館の太平洋展へ行きました
友の作品は受賞していました!
またここでうっとりでした

素晴らしい作品を見た後で
自分のスケッチで現実に引き戻されますが・・・・
厚かましくもアップします

161007k.jpeg




協会の展へ

160927n.jpeg

「阿の会」の展をみに協会へ行きました
大きい紙のものがたくさんあってよかったです
テーマをきめて勉強されたものも展示されていて
べんきょうのやり方のヒントになりました
中之島によって2枚スケッチしました
何回かいてもうまくいかないけれど
たのしいからまあいいかな~

今月は近くでも絵画展があるし
友人から絵画展のはがきをもらっているしで
出かけるのがたのしみです
 | ホーム |  page top