10月に読んだ本

151013h.jpg
ハナミズキの葉です

〈10月に読んだ本〉
「宮崎美子のすずらん本屋堂」で宮部みゆきさんのベスト10をみました
それから宮部みゆきさんにはまってしまいました

・『火車』は番組のおすすめで一位になっていたのでまず読みました
おもしろかったです。一気読みでした。
突然行方不明になった婚約者を探してほしいと頼まれた刑事ですが
捜索は複雑な様相を呈していく
カードローン、借金地獄の深刻さを改めておもいしりました

時代小説ミステリーも面白かったです
・『ぼんくら』『おまえさん』
本所深川同心井筒平四朗と甥弓ノ助が謎を解き明かしていく
これは三部作です。
今NHK木曜に放映されているのは、
まだ読んでない2作目の『日暮らし』が原作

・『本所深川ふしぎ草紙』『幻色江戸ごよみ』 
ふしぎがつまった短編集

・『龍は眠る』
超能力の少年が出てきます

今月は手ごたえのある本にたくさん出会えました
・『土漠の花』 月村了衛
ソマリア国境地帯に海賊対策で派遣された自衛隊。
墜落ヘリコプター捜索に陸上自衛隊12名が向かった
そこへ氏族の女性3人が逃げてきたことから争いに巻き込まれる
息つく暇のない攻撃につぎつぎ仲間を失いながら過酷な逃避行を強いられる

・『誓約』薬丸岳
15年前の誓約により殺人実行を迫られる主人公だが
今の幸せなくらしをこわすことはできない
過去に翻弄されていく主人公はどうなるのか?

・『鬼はもとより』 青山文平
藩札指南となり小藩と深くかかわることになる主人公
これも一気読みでした

・『サファイア』 湊かなえ(再読)

・『食堂のおばちゃん』 山口恵以子

・『ファンタスティックに生きる』 久田恵

・『にょにょにょっ記』 穂村弘

いろいろな展へ

151029z.jpg
失敗しても
まあ いいか
な~んにもできない日も
まあ いいかぁ
忘れんぼでも
まあ しゃぁないか
いろいろあるのが
生きてることよ・・・なんてねっ

〈10月に行った展〉
協会の09年12人展のほか
今月は幸せなことにいろいろ展に行くことができました
・小池先生の「富嶽百景 トーク&サイン会」(近鉄百貨店)
・「二科100年展」「太平洋展」「府美展」(市立美術館)
・神戸ビエンナーレ関連の展(BB美術館)
・絵友さんの展
・民博「韓日食博」(万博公園)
勉強になりましした

豊かな時間を過ごせました
感謝

協会の展へ

151014k.jpg
この言葉も教室での友の言葉からいただきました
「○○スーパーで売ってるよ」って
おもちゃかぼちゃ情報も教室でもらって翌日買いに行きました
可愛いのがいろいろありました

〈今日協会へ行った〉
「2009年絵手紙友の会18組12人の仲間展」に行きました
12人でずっと交流続けられて展までされるって素晴らしい
絆の強さに感心しうらやましかったです
様々な表現でお一人おひとりの思いが伝わってきて
やっぱり絵手紙って楽しいと思いました

私も友の会に入っていますが
年々交流は一人減り二人減り・・・
さびしくなってきています
事情があり絵手紙をやめられた方も何人かおられます
私自身もかけないときは半年以上もださないこともありました
でも毎年、新しい方からお便りいただく嬉しいびっくりもあります

こうして展を拝見すると
また、かかなくては、
かきたい!出したい!と素直に思います

協会で『絵手紙アイディアのとびら」購入しました
「まねるは学ぶ」だというから
本のアイディアいただいていろいろやってみようと思っています
ボチボチね

みんなの力もらった

151014m.jpg
ハロウィンのことはよく知らないのです
でも楽しいことはいいことだ、ですよね
絵手紙で参加気分

9月から体調が悪くこれは病気に違いないと思い込み、
ろいろ検査に行きました
痛い検査もありました
結果は心配ないとのこと
えっ?ほんま?
きつねにつままれたような気分でした
あの大騒ぎは何だったのでしょうか?
ともかく調子ももどりほっとしています

昨日は絵手紙教室に参加
いつも思うことですが
教室に行くと元気になります
行く前は大儀だなあ~とか思うのですよ・・・

一人でかいているとなかなか出てこない言葉も
みんなでわいわい言いあってると
「その言葉私に頂戴」
「ヒント貰ったよ」とか
自然に発想が広がります
~喋れば言葉の泉わく~でしょうか

「教室に来ると元気になるね」
「ほんとにね」
友と言い合いました
みんなの力をもらって
自分の力も出てきます
 | ホーム |  page top