9月に読んだ本

15929h.jpg
<9月に読んだ本>
今月読んだ小説はどれも面白かったです
一番心に残ったのは
中島京子さんの『長いお別れ』です

認知症を患った夫の介護は自分の使命と考え妻は懸命です。
3人の娘はそれぞれに忙しくしています
文句をいいながらも父のことを放っておけません。
認知症を患っていても、好き嫌いなど意思をはっきりと行動で示し、プライドがある夫です。
振り回されながらもどこかのんびりしている妻にほっとします。
悲壮ではなく、クスリとわらえるようなエピソードが随所にあります。
9年間の長いお別れの道筋はほのぼのと温かく感じました

・湊かなえさんの『山女日記』は
章に「妙高山」「火打山」などの名前がつけられています。
無関係に思える各章の登場人物のかかわりが読むにつれ解き明かされていく面白さがありました。
山に登ることで魂が再生していく物語といってしまえば安易すぎますね。

同じ作者の『絶唱』も
ぐいぐい引き込まれて読みました。
同じように読むにつれ登場人物のかかわりが解き明かされていきます。
自分らしく生きるとはどういうことか考えさせられました。

・『しょうがない人』平安寿子
友人、姑、娘、会社のクレーム客、兄弟、夫など身の回りの人たちの無理難題に立ち向かい格闘する主婦が主人公です。
奮闘し、疲れながらもがんばって自分も成長していく前向きさが快い。

・『天翔ける』 村山由佳
傷つき居場所を失った少女が馬との出会いで心癒され生き生きと輝く存在になります。
14歳で愛馬とともにシエラネバダ山脈の山中を走るテヴィス・カップ(100マイルをはしる)レースに完走をめざして挑戦します。
まわりにたくさんの支える人たちがいることにホッとします。

・『奸闘の緒』 上田秀人

・『犬はどこだ』 米澤穂信

・『花のさくら通り』 萩原浩

・『103歳にして分かったことー人生は一人でも面白い』 篠田桃紅

・『111歳、いつでも今から』 後藤はつの

・『アイム・ファイン』 浅田次郎


心動かされる本に出会えたことに感謝です



ピーマンがんばる

150928p.jpg
ピーマンねえ・・・
いつまでたっても色付けが苦手です
我が家のピーマン涼しくなっても元気に実をつけています
狭い農園なのでもう抜いて次の野菜を植える時期なんです
でもまだ30個以上実がついているそうです
「もったいなくて抜けない」って夫がいってます


彼岸花

150925h.jpg
涼しくなったからまた散歩しなくては
と思っても重い腰はなかなかあげられません
ようやく行った近くの公園は彼岸花の花盛りでした
真っ赤な花、やさしい白い花、ここにも咲いていたなんて
外にいったら素晴らしい秋に出会える


絵画教室ではアクリル絵の具に挑戦しました
厚塗りできるので面白かったです
150925g.jpg
ギターの角の黒線や胴の部分に光を入れるところや
人参やブドウの光っているところを
真っ白にしないで色をいれるところなど
教えていただきました
こまかいところで絵が違ってきました
ギターの線難しかったので省いてしまいました

○○の秋

150917t.jpg
まあまあ元気にしていたのですがご無沙汰してしまいました
更新を怠っているうちにだんだん
敷居がたかくなったというか、
かくことがなくなってきました
更新をたびたびしているときは
かくことがどんどん出てきたのに
不思議です
絵手紙もそうですね
かかずにいると、かきたいことがみつからなくなります
このあたりでリズムを取り戻さなくては

<何の秋?>
ここのところありがたいことに
展の招待状や案内を立て続けにいただきました
先ず来週は、民博の「韓日食博」に行く予定です
続いて協会の展や絵画展、
「大英博物館展」にも行きたいと思っています

“芸術の秋”を大いに楽しみたいものです
“食欲の秋”はごくごく控えめにしなくてはね
“運動の秋”は努力目標!
“読書の秋”はマイペース
“紅葉の秋”は友とスケッチしたいものです

とうがらし

150903t.jpg
一本だけうえてもらったとうがしを収穫しました
今年は実のつき方が少なめでした
去年のはちっともからくなかったのです
ことしはどうでしょう
ちょうど「人生の楽園」でうどん屋さんが自家製の一味を作る場面を見ました
種をだしてからフライパンで炒っていました
ああ、な~るほどと思いました

マーブリング

150901m.jpg
マーブリングとはんこで遊びました
私がやったのでは薄い紙より少し厚い紙のほうがはっきりうつりました

一週間ほど前に何枚か絵手紙をかいて
宛名も書き切手もはりました
いただいてすぐに返信すると迷惑かなと
思って出さずに寝かしていました
さて、そろそろ出そうと言葉を読んでみると
あ~もう季節がずれている!
ここのところ雨で涼しい日が続いていたものだから
多少は大目に見てもらうとしても
「猛暑」はいくらなんでもまずいでしょう・・・ボツです
教訓
かいたらすぐ出すべし

今日は久しぶりに絵友さんと会いました
時間を忘れておしゃべり
笑っているうちに元気になりました
楽しかった~~~
 | ホーム |  page top