9がつに読んだ本

8月に友人に借りて読んだ『初陣隠蔽捜査3.5』が面白かったので
今野敏さんに嵌ってしまいました

今野敏さんの本
・『果断 隠蔽捜査2』 ・『疑心 隠蔽捜査3』 ・『転迷 隠蔽捜査4』
 クールな?竜崎署長が活躍するシリーズです
・『最前線』東京湾臨海署 安積警部補が活躍する6篇

柚木麻子さんの本
ちょっとおとぎ話のような素敵な話
・『ランチのアッコちゃん』 
三智子のお弁当とアッコ女史の「一週間のランチコース」とを取り換えっこしたことから
三智子の新しい世界が展開する。アッコ女史のように引き出しの多い人になれたらいいでしょうね
・『あまからカルテット』 
大学の同窓生の4人組が支えあいながらそれぞれの道をみつけていく。
時には相手の領域にずけずけと入っていくことや、頼ることも必要なことですね。
こんな結びつきっていいなと思う。

その他に読んだ本
・『横道世之介』 吉田修一
脱力系の大学生の話かと最初は思ったがだんだん主人公に親しみを感じていった。
記憶に残っていた事故を思い出させてくれた

・『雪明り』 藤沢周平

・『手のひら、ひらひらー江戸吉原七色彩ー』 志川節子

・『お菓子放浪記』 西村滋

・『我らが隣人の犯罪』 宮部みゆき
(再読 読書番組で取り上げられていたので)

・『無垢と罪』 岸田るり子

さて10月は友人に借りた「村上海賊の娘』を読みます
 | ホーム |  page top