FC2ブログ

プロフィール

あーりん7

Author:あーりん7
絵手紙のおかげで毎日が発見
絵手紙を楽しんでいます


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


フリーエリア

http://blog-imgs-36.fc2.com/a/k/e/akepetegami/10127h.jpg

ブログ内検索

まとめ

金沢のだるまさん

190118d.jpg
協会の週めくりカレンダー「しあわせの笑顔」がとっても素敵なんです
教室の先生は
「絵手紙もいいし
裏の文章も味わって読んでください」
とおっしゃていました
文章も味わい深いです

さてカレンダーの絵手紙、今週はK先生の
紅白一対のかわいらしい姫だるまです
金沢のだるまさんでしょうか?
私も持っています
初参加だった友の会全国大会金沢
思い出のだるまさんです
そこで一枚かきました
昨日より手が動きます

目習い
手習い
ぼちぼちと

ほうれん草

190117h.jpg
ようやく始動です
今年一枚目にしては線がいい加減です
かいていないと
線一本も引けなくなるものですね
おまけにスキャンの仕方も思い出すのに
頭ひねりました はあ~~

教室には
「月刊誌のー自分で光れー1年毎日絵手紙企画に応募しようかしら」
なんていう方もおられるのに
同じ絵手紙人として恥ずかしい次第
でもまあ、ぼちぼちが自分のペースかしらね

雪景色を描く

180114y.jpg
雪景色を写真を見て描きました
難しいですねえ

水彩画教室もうやめようと思っていたのですが
「家にこもるのはよくないぞ
行けるなら続けたら?」と背中を押されました
もう少しやってみようかと思いなおしました

遠いので行くだけで大仕事です
描いてる時間はあっという間に過ぎます
それだけ自分にとっていい時間なのでしょう

〈音読始めました〉
老化防止に音読がいいと聞いたので
今年から始めました
三日坊主でも何もしないよりいいかなというくらいの軽い気持ちです

せっかくなら読んだことがない古典にしようと
ちょうど手元にあった文庫本の『徒然草』にしました
今日上巻を読み終えました

以前友人が
「『徒然草』面白いよ」といったことがありました
なるほど結構面白いです
もちろん解説を読んでも
意味がよくわからないところもありますが・・・

12月に読んだ本

図書館の予約待ちだった
若竹千佐子さんの『おらおらでひとりいぐも』を
ようやくかりることができました
何と言ったらよいか・・・
いままで読んだことがないような本で
読みやすくはありませんでした

桃子さんは老いて一人暮らし
二人の子どもとも疎遠です
孤独ではあるけれど寂しいだけではない
解放感もあれば自分への期待感もある
豊かな感性をもち
自分と向き合う強さをもった人に思えました
面白いというよりも
これからの自分自身を考えさせられる本でした


〈その他12月に読んだ本〉
・『猫鳴り』 沼田まほかる

・『抜け参る』 朝井まかて

・『一度だけ』 益田ミリ

・『ちょっと今から仕事やめてくる』 北川恵海
 希望をもって就職したけれど
うまくいかず上司からは叱責され
同僚からは孤立
朝がつらく、帰りは疲れ切っている
そんな新入社員が奇跡のような出会いに救われていく
こういう小説好きだなと思いました

・『ハング』 誉田哲也

・『隠蔽捜査7 棲月』 今野敏

・和田はつ子さんの料理人季蔵捕り物控シリーズ
『悲桜餅』『あおば鰹』


今年もミステリーと時代小説に偏った読書生活でした
本のことを話せる友が少し増えうれしい年でした
来年は
新書も手に取って視野を広げなければと反省です
声に出して本を読むこともやろうと思います

久しぶりの水彩画

181226h.jpg
今月は3カ月ぶりに水彩画講座に行きました
時間内で仕上がらなかったので今日仕上げました

先生のモチーフはいつも面白くて
「これも絵になるんだわ」
と驚きます
「でもいったいどうやって描けばいいの?
むずかし過ぎる!」
とも思います
絵の出来はともかく
描いていると夢中になります
やっぱりいい時間です



〈外食〉
今日は2カ月ぶりに夫と外食です
トンカツ屋さんのランチが二人のお気に入りです
そこのトンカツはからりとあがっていて胃もたれしません
美味しくいただいて満腹
帰りはユニクロと本屋さんへ寄って
ささやかな買い物もしました
 | ホーム |  » page top